ファーストリッチは詐欺なのか?

ファーストリッチ投資顧問が詐欺を行っているという噂がネットを中心に飛び交っています。その噂の多くが不正確な情報で依頼者を混乱させ、金を騙し取っているという内容です。
しかし、結論を先に言えばファーストリッチ投資顧問は詐欺業者ではなく、むしろ誠実な企業であると言えます。これは、ファーストリッチ投資顧問の実績や評判を冷静にチェックすれば、すぐに分かることと言えるでしょう。
そこで、今回はファーストリッチ投資顧問に関する根拠のない噂の原因について説明します。

ファーストリッチは信頼のおける投資顧問会社なのか

ファーストリッチ投資顧問は、投資顧問会社の中でも信頼できる優良企業として評価されています。ネットをよくサーチすれば、ファーストリッチ投資顧問会社に関する好意的な意見や評判も少なからず目にすることができます。その経営の充実ぶりはホームページからも判断可能です。

一方、悪徳企業はホームページが粗雑、あるいは、もとより解説していないという特徴を持っています。その理由とは、誇れる実績がないため内容の濃いホームページを運営できないからです。
また、企業の詳細を掲載した場合には悪徳の実態を勘付かれる恐れもあります。それで、投資に詳しくない人の場合、悪徳企業の複雑な料金体系に騙されやすいため相手に大金を払ってしまいがちです。

それに対してファーストリッチ投資顧問では、さまざまな料金プランや、素朴な疑問への回答で顧客に誠実で優しいホームページを実現させています。したがって、料金についての不安も軽減されるでしょう。
さらに、無料で公開している投資情報も多いため、本格的な契約を考えていない人でもホームページから学べるポイントが多くあります。人々が投資方法について正しい知識を身につけ、健全な資産運用を行えるように配慮してくれている様子が窺えます。
実際に、ファーストリッチ投資顧問のホームページは情報が満載と評判です。ホームページのコンテンツからインターネットの悪評とは程遠い姿が確認することができるでしょう。

ファーストリッチ投資顧問が詐欺だと言われる理由

ファーストリッチ投資顧問について「詐欺」などの悪評が出回ってしまう背景にはさまざまな要因が考えられます。
ファーストリッチ投資顧問の評判に対抗するためにライバル企業が書き込みをあおっている可能性や、単なる誤解がネットで膨れ上がってしまったケースもあるでしょう。
もっとも確率が高い理由としては、ファーストリッチ投資顧問を通じて行った投資を失敗させた人が、逆恨みの感情をぶつけているというパターンです。

投資で失敗し落ち込む男性「ファーストリッチ投資顧問と契約して、投資に失敗したのであれば悪評を書かれても仕方がないのではないか」と思う人もいるでしょう。しかし、顧問会社と契約していたにも関わらず損をしている人の大半は、最終的に自己判断で資産運用を行っているのです。顧問会社はあくまでもアドバイスをするだけで、実際にお金を動かせるわけではありません。
その他にプロのアドバイスを聞き入れず、自分勝手な判断を下して失敗した人も存在します。投資顧問はアドバイス時に、併せてリスクをきちんと説明する傾向があります。それでもリスクを無視し、無謀な投資を行った結果、大損へと繋がってしまうのです。

そもそも巨額の資産運用はプロでも失敗する可能性がある行為で、顧問のアドバイスはあくまで判断材料の一部です。最後に成否を握るのは、ほかならぬ自分自身の決定であり、顧問に責任を転嫁するのは正当と言えないでしょう

初心者が陥りやすい仕手株を見抜く方法とは

根拠のない悪評に振り回されて、ファーストリッチをはじめとする投資顧問を信頼せずに、自力だけで投資を行うのは危険な行為です。
たとえば、経験の浅い投資家が引っかかりやすいのが仕手株です。集団で意図的に特定の株価を急騰させてから大量に株を買い占めさせる手口が仕手株です。合法と非合法の境界ともいえる詐欺まがいの行為ですが、仕手株に乗っかって大損をしても資産が戻ってくることはありません。
仕手株を見抜く男性仕手株を見抜く方法としては、とにかく正確な株式情報を集めることです。
過去の株式市場データを分析していくと、ありえない株価の急騰にも気づけるようになります。仕手株に選ばれるのは、操作がしやすい不良同然の株なのでプロの投資家であればすぐに見抜けます。根拠のない急騰には裏があると経験上、勘付けるからです。
それでも、慣れていない投資家の場合は「この株はお買い得だ」と騙されてしまうこともあります。したがって、仕手株のような悪質行為のターゲットにならないために投資顧問のアドバイスが必要とされるのです。

ちなみに投資顧問と契約したからといって、100パーセント投資の成功が保証されるわけではありません。しかし、あからさまな詐欺や悪質行為を回避する方法としては良いと言えるでしょう。しかも、視野を広げられる多くの判断材料を得られます。投資を始める際には、投資顧問に対する意見や評判を自分自身で冷静に確かめることによって、信頼できる顧問を見つけてから行うようにしましょう。

検索